iPad2を買いました。

昨年のiPad発売をスルーしたら、職場はもちろんのこと美容師さんや実家の母にまで「え、買ってないの!?」と反応されてしまいまして、かなり反省したものです。

今回は発売日のお昼にはゲットしてきました。機種は(3G/64GB)モデルを選択。なにしろ通信できなきゃカレンダーの同期もできないし、地図好きとしてはGPSは欠かせないし、写真好きとしてはメモリは多ければ多いほど安心ですからね。


◆まずは基本の環境づくり

なにげなくiTuneで同期したら大量のアプリが同期されてホームがアイコンがあふれてしまいました。
消して消して、再起動してまた消して。。
ひととおり落ち着いたところでまずはiPhoneで普段使っている作業環境を設定します。

 mobileme(メール、連絡先、ブックマーク、メモ)
 Googleカレンダー(カレンダー)
 CalenGoo
 Evernote
 Dropbox
 Twitter(公式アプリ)
 Byline
 Read It Later
 Toodledo

といったあたりです。つぎにiPad版の有無をチェックして、すこし入れ替えたのが以下のアプリ。

 iPad用のない Skype をやめて imo.im
 CalenGoo をやめて さいすけ
 お天気は そら案内 と 雨ッシュ
 Picasaクライアントは iPicasso から iPicasso HD に

リファレンス、マガジン、ニュース、ゲーム関連のアプリも順にチェックしてiPad版があるものをインストールしなおしました。


◆iPad2の初日の印象

一日目はこれまでiPhoneで使ってきたアプリを中心に設定作業を進めました。その段階での印象は次の二つです。

・写真が嬉しい
 iPhone4のディスプレイは美しいのですが、LサイズやKG(ハガキ)サイズのプリントからするとちょっと小さすぎてついつい拡大したくなります。ところがiPadのディスプレイは大きい!
自分が撮った写真をこんなサイズで手に取って鑑賞することは不可能でしたから、じつに新鮮です。これは予想以上にちがう世界でした。

・記事チェックが快適
 メモ、Bylineやメールのように
「リスト」と「詳細画面」と「ブラウザ」を行き来しながら記事を読む作業の効率がはげしく向上。iPhoneではチマチマしすぎでPCを出すのは億劫だった作業が実にすばやくこなせます。

我ながら普通すぎる感想ですが、ま、世間様から1年遅れでのiPadライフということで。。 気になる使い方はいくつかあるのでこれから順次試してみたいと思います。

このブログ記事について

このページは、砂智久が2011年4月29日 12:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2011年東京都知事選挙ポスター」です。

次のブログ記事は「iPadでCityVilleを遊ぶ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。