2008年4月アーカイブ

飛騨高山、西光寺の枝垂桜

 

飛騨、西光寺の枝垂桜

ゴールデンウィーク、都会を離れ山にはいれば、桜が満開です。
飛騨高山ドライブで見事なしだれ桜を見ました。
樹齢800年だそうです。

岐阜県高山市清見町大谷。地図はこちらです。

第二次世界大戦後からベトナムまでのアメリカを題材にした
映画や本やらに触れることが多いのですが、
最近それらがつながり始めてますます楽しくなってきました。

自動車社会、家電、ファーストフード、量販店、マフィア、麻薬、CIA、冷戦、宇宙、コンピュータ、音楽と映画、公害、男女平等、、、
現在の自分にとって当たり前になっているライフスタイルが生まれた時代であり
アメリカ帝国が形成された時代であるのです。
ちょうど生まれる前までなので、リアルタイムには知らない時期ですが
この頃の流れを知っておくと、ニュースや映画を見たときの
理解度が増すこと間違いありません。

戦後アメリカ社会の成功とドロドロは日本に定着しているし、
今度は中国やロシアで繰り返されているようです。
歴史に学んでちょっとはスムースに社会が展開しますように。

プリウスの燃費計

 

プリウスに数時間のせてもらい、はじめて燃費計をじっくりと見る機会がありました。

写真はセンターコンソールのモニターを燃費表示モードにしたものです
リッターあたりの走行距離が40kmまであって黄色いバーが伸びてゆきます。
バッテリーの充電があると緑のクルマアイコンが点いてゆきます。
それが5分刻みで記録されてゆきます。

プリウスの燃費計

自動車のダッシュボードデザインはその車のコンセプトが表現される場所。

現代の自動車はたいてい速度計が一番おおきくて、
最近はATでタコメーターは省かれることもあります。
逆に今でもスポーツカーだとタコメーターが一番大きかったりします。

そしてプリウスのダッシュボードで一番大きく表示されるメーターはこの燃費計。
特に瞬間燃費だけでなくて、履歴で見せてくれるのが新鮮でした。

メーターがあると高い数字を記録したくなるもので、
ドライブ中はいかに画面を黄色で埋め尽くすかで盛り上がっていました。
この写真だと30分以上にわたり燃費がほぼ百点w 

新しい目盛りが新しい行動を導くのだと感じました。

2008年新宿御苑のお花見

 

2008年のお花見は新宿御苑散歩でした。
ソメイヨシノは散り始めていましたが、新宿御苑には
いろいろな種類の桜が植えられていて長い期間たのしめるのがお勧めポイント。
広い芝生の広場の向こうにビル群が並ぶ眺めは日本離れしています。

docomoビルと枝垂桜

他の写真はこちらでご覧ください。(Picasaアルバム)→新宿御苑の花見

このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。