iPhoneの先輩たち

iPhoneといっても発売から1年前たつし
それにしたって急に出現したわけではありません。
こないだみたバウハウス展の指摘と同様
先行するたくさんのモバイル端末の試みと
インフラやハードの普及とコストダウンの積み重ねのうえに
かなり手堅くまとめられた製品なのです。

などと実家で発掘した古いガジェットをみながら思ったのでした。
900734196_99.jpg

左から 初期のiPod、CLIEの最期のほうのカラーマシン、1-2年まえのNokia携帯。
正月くらいにはPalmPilot5000があったんだけど見つからず。
こういうやつ→http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:PalmPilot5000.jpg

このブログ記事について

このページは、砂智久が2008年8月13日 00:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「フットサル3回目」です。

次のブログ記事は「100年前の大陸横断ラリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。