Webサイトを高速化する方法

先日アマゾンで購入した「ハイパフォーマンスWebサイト ―高速サイトを実現する14のルール」を読みました。2008/4/11発売だからわりと最近の本ですね。

これ参考になります。

ヤフーのパフォーマンス改善担当者が書いた本で、サイトを早くするにはフロント(ブラウザでの表示)での工夫が効果的だというスタンスです。挙げられているテクニックは14あるのですが、たしかにここから手を付けなくてどうするという気にされられます。


【14のテクニック】
 1.HTTPリクエストを減らす
 2.CDNを使う
 3.Expiresヘッダを設定する
 4.コンポーネントをgzipする
 5.スタイルシートは先頭に置く
 6.スクリプトは最後に置く
 7.CSSexpressionの使用を控える
 8.JSとCSSは外部ファイル化する
 9.DNSルックアップを減らす
 10.JSを縮小化する
 11.リダイレクトを避ける
 12.スクリプトを重複させない
 13.ETagの設定を変更or使用しない
 14.Ajaxをキャッシュ可能にする


そして著者が開発した診断ツールがfirefoxのアドオンで提供されています。これは本で紹介されている項目について診断して点数と参考情報をまとめてくれます。便利。
身近なサイトをチェックしてみたら点数低くてびっくりでした。できることがありすぎて元気が出てきます。

アドオンはこれ→YSlow :: Firefox Add-ons
YSlow analyzes web pages and tells you why they're slow based on Yahoo's rules for high performance web sites.


さらにヤフーのデベロッパーサイトには、その他あわせて34のテクニックがあげられていますので、こっちもチェックするとよさそうです。

■Best Practices for Speeding Up Your Web Site
http://developer.yahoo.com/performance/rules.html


1. Make Fewer HTTP Requests
2. Use a Content Delivery Network
3. Add an Expires or a Cache-Control Header
4. Gzip Components
5. Put Stylesheets at the Top
6. Put Scripts at the Bottom
7. Avoid CSS Expressions
8. Make JavaScript and CSS External
9. Reduce DNS Lookups
10. Minify JavaScript and CSS
11. Avoid Redirects
12. Remove Duplicate Scripts
13. Configure ETags
14. Make Ajax Cacheable
15. Flush the Buffer Early
16. Use GET for AJAX Requests
17. Post-load Components
18. Preload Components
19. Reduce the Number of DOM Elements
20. Split Components Across Domains
21. Minimize the Number of iframes
22. No 404s
23. Reduce Cookie Size
24. Use Cookie-free Domains for Components
25. Minimize DOM Access
26. Develop Smart Event Handlers
27. Choose over @import
28. Avoid Filters
29. Optimize Images
30. Optimize CSS Sprites
31. Don't Scale Images in HTML
32. Make favicon.ico Small and Cacheable
33. Keep Components under 25K
34. Pack Components into a Multipart Document

このブログ記事について

このページは、砂智久が2008年6月12日 01:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「たっぷりのホワイトボード」です。

次のブログ記事は「仕事メーラーをThunderbirdに変更したメモ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。