掟は破られるためにある

やっとゲド戦記を全部読みおわりました。
外伝いれて全6巻なんだけど、最初は3部作であとから追加したらしい。
読んでみるとやっぱり最初の3巻のほうが
アースシー世界がみえてくる楽しみがあって素敵です。

一番おまけの外伝から。気に入ったところ。

大賢人みずから言ったんだもの、
掟は破られるためにあるって。
不正が掟をつくり、
勇気が掟を破るんだ。....


このブログ記事について

このページは、砂智久が2008年1月22日 00:37に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「高幡不動」です。

次のブログ記事は「理想の上司すぎる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。