旅は現地調達

旅は現地調達。


そんなわけで京都行ってきました。

PCも日記帳も置いてほぼ手ぶら。
予定はゼミ同窓会が14時開始のみでスタートです。

京都駅についてまずは観光案内書でパンフレットを物色。時間もあるしいい天気だったので自転車を借りることにしました。京都駅から金閣寺まで行って返却。8段変速の下から二つ目のグレードで1日1300円+違う場所で返却200円の1500円。

西洞院を北上し、三条商店街を通り抜けて二条駅前から北の天満宮から金閣寺前まで。途中でホテルを予約したり、友達と連絡を取ったり、立命館朱雀キャンパスに衝撃を受けたり。キョロキョロしながら、1時間半くらいでした。タクシーやバスもいいですが、京都は自転車がちょうどいいですね。


ゼミの同窓会。現役とOBあわせて20人ほどでしょうか、14時スタートで学食でお菓子つまみながらなごやかに。OBの思い出話と現役生のプロジェクト紹介など。

見せてもらったひとつは、携帯電話で撮影した写真をGPS情報で地図とリンクさせる。メタ情報によってカラーリングして表示するという仕掛け。ジオタグ+GISの手軽なソリューション。機能的には度肝をぬかれるわけじゃないですが、1年以上続けているだけあってサービスアイデアや活用のノウハウが蓄積されていると思われます。
アークス、ロケ誘致ソフトを立命館大学と共同開発、2006年3月14日 http://www.enzin.net/file/1570/news-1.jpg

もうひとつは来週京都で開催されるイベントの紹介。「太秦戦国祭り」~オルタナティブ戦国メディアのシンポジウムやコスプレイベント、戦国食や鎧武者が太秦に集結!戦国グッズの楽市楽座など~ って、、 

今時のカルチャーの寄せ集めかとおもいきや、実にまじめな成り立ちでした。また、リアルな施策との連動って、まさに今ネットマーケターに求められているセンスでもあります。こいうイベントをコーディネートするって素晴らしい経験。


そのあとは馬代通りの嵐(らん)で二次会。現役生の就職活動の話をきいて自分たちが確実に歳をくったことを感じたり。OBたちの仕事上の問題意識が意外と似ていたり。 ゼミの同窓会というのは初めてでしたが、良い刺激になるものでした。


さて、ホテルに帰って即意識を失い。翌朝7時に起床。シャワーを浴びて、からふね屋改めHolly'sCafeで朝食。昨日京都駅であつめてきたチラシをながめたり。mixi経由で連絡の取れた大学のお友達と11時に京阪三条集合。駅に出来たKYOUENなるスポットでまったり食事。

その後百万遍まで歩きました。途中から雪が降り始め、凍えながらたどりついたのは金平糖の「緑寿庵清水」 昨日の同窓会のときに、教えてもらったのでした。ここで季節のお菓子桜の金平糖をゲットしてタクシーで河原町御池まで退却、あらためてお茶をして語り合い、解散となりました。

帰りの電車では、これまた昨日教えてもらった「となり町戦争」を読みながら帰宅。

このブログ記事について

このページは、砂智久が2007年3月12日 16:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツーリング:熱海~箱根ターンパイク」です。

次のブログ記事は「写真/夕暮れの階段」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。