2004年7月アーカイブ

EBISS

 

20040726.jpgやっぱビールはエビスですね。

それにしても、、この5年間で自分はどれだけの成果物を残せただろうか。

100年前の戦艦

 

yh2y5sje.JPG「皇国の興廃此の一戦に在り、、、」日露戦争でバルチック艦隊を撃破した日本艦隊の旗艦が戦艦三笠。戦艦というとヤマトなカタチしか知らんかったわけですが、三笠は船体の横の方に大砲が10本ぐらい突き出していて、大航海時代みたいな雰囲気。艦橋も地味で低く、今見ると案外ひかえめに思えます。

三笠保存会 http://www.kinenkan-mikasa.or.jp/frameset.html
によると

明治37年(1904)2月6日
戦地に向け佐世保発。その後、旅順方面において敵艦隊の攻撃、閉塞隊の援護、港湾封鎮の作戦に参加。

が最初の作戦行動だそうです。

白いルクルーゼ

 

mroaf777.jpg
とうとうお鍋を買いました。黒い鍋から真っ白な鍋にかわると、とても新鮮。中身がよく見えてとてもいい気分で作れますね。で。最初の料理としてつくったのは挽肉なすカレー。もうちと辛口の方がよろしかったです。

60年代ってどんなだったの?

 

givduadl.JPG自転車で高田馬場までいってカフェで涼みながら「プレイボーイ・インタビューズ」を最後まで読みました。
 インタビューの中ではジム・ブラウンの話がまともな印象かな。前半のインタビューはどうも怒りや現実の指摘がメインだけれど、ジムブラウンのは解決への取り組みをアピールしているようだから。
 黒人奴隷の先祖探しをした「ルーツ」が発行されてヒットしたのは1976年らしいのだけれど、それってぼくが1歳。自分の生きている範囲に含まれていることがちょっと意外、案外最近なテーマなのでしょうか。
 そういえばベトナム戦争とかアポロとかオイルショックとか、なんかそいうことも重なっている時期なんだなぁ と頭の中で今まで聞いたようなことがつながり始めて面白くなってきた感じ。 60年代、あるいは自分の生まれる直前の時代に興味アリです。

写真はその帰り道。

先月「インタビュー術! 講談社現代新書」を読んでから、インタビューものがホットになっています。。昔Tさんにもらった「スローカーブを、もう一球 角川文庫」を読んで、そのあと「アレックス・ヘイリープレイボーイ・インタビューズ」を読んでいます。

根津神社

 

20040711nezu.jpgお見舞いの帰りに根津神社(http://www.nedujinja.or.jp/)を初訪問しました。ホンモノですね、建物も木も池も、そこにあるものがちゃんと馴染んでいて落ち着いた雰囲気があります。

このアーカイブについて

このページには、2004年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年6月です。

次のアーカイブは2004年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。