2004年3月アーカイブ

徳島日帰り

 

20040326.jpg徳島に出張。朝イチのバスで徳島入りして、午前中は駅前にあったミスドでバッテリー残量をにらみながら各種進行。午後は本命のプロジェクトミーティングに参加。秋から毎月のように出張してきたプロジェクトも今回サイトリニューアル完了でひと区切り。 この案件でネットマーケティング支援のサービスを提供するための、ひとつの役割分担のパターンが出来たのも収穫といえそう。 徳島は明石大橋と高速道路のおかげで三宮から高速バスで2時間で着いてしまいます。気分的にも時間的にもちかいし、ホンモノのうどんと、おいしい海の幸も魅力です。バスで吉野川をわたるたびに、なんとか自分の車で来て、次の日ドライブできないものかと思案する次第。

映画「SMOKE」

 

DVDで映画「SMOKE」を鑑賞。なにかひとつの事件が起承転結するわけではなく、ブルックリンのとある煙草屋さんを中心に、いろんな家族の物語の一部が描かれる。気の利いた会話がちりばめられてて、ハーヴェイカイテルの服装と笑顔が素敵でした。

なんにもわからないのがパラダイス

世界を巡って国を買う

 

景気の良い話を読みたくて「冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行」日経ビジネス人文庫を買いました。世界一の投資家がBMWのバイクでで2年かけて世界一周をしながら各地の株式市場で投資をしてゆきます。

休日らしい休日

 

sm6ojdv9.JPG最近うちにやってきたHONDA"jazz"を掃除。手続きのための書類を書いて、ネットでカスタム情報をさがしてまわる。絶版であるがまだパーツは売ってるようである。原付の速度制限から脱出はしたいが排気量を上げる改造は調整が面倒くさそうでもあり、ちょっと気が引ける。

ロードオブザリング「二つの塔」DVDの特典ディスクを鑑賞。メイキングやインタビューをよむと話自体の理解が深まるし、製作者の取り組み方や楽しんでいる様子は、勉強にもなる。ヴィゴが役のアラゴルンみたく、魅力的な人物で現場でも中心的存在だったようで感心。彼に限らず全般にみんな役と似ているのは特典ディスク用の演出なのか、映画とはそいうものなのか? 

夜にはひさびさに夕飯をつくっておうちご飯。
.......実に休日らしい1日であった。

20040312.jpg週間アスキーやらインターネットマガジンやらのコラムで見るようになったソーシャルネットワーキングサービスが自分のところにもやってきました。GREE.jp。 ふーむ。なるほど。他の人の紹介というのはけっこうオモシロク読めて自分や友達についての理解は深まる気がします。仕掛けはなんとなくわかりましたが、さてここからお友達がどんなふうに広がってゆくのかゆかないのか。

レトロゲーム

 

hotwiredの記事「懐かしのアーケードゲームを体験できる展覧会
1970年代後半から1980年代のアーケードゲームを集めた展覧会が、アメリカ映像博物館で開催されている。

先月は東京恵比寿でテレビゲームの展覧会「レベルX」が終了したが、今度はアメリカでアーケードゲームの展覧会をやってるらしい。
リアルな展覧会という方法には、主催だけではなく、見に来た人や報道する者もふくめて、関心のある人間やモノ・エネルギーを集中させるチカラがあって良いなあと思う。(お金もあつまればいいのにね) MMORPGやケータイゲームみたくパッケージやハードウェアを特定できない遊びの展覧会ってどんなのになるのだろう。

7ヶ月で25往復しました

 

20040307.jpg

このアーカイブについて

このページには、2004年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年2月です。

次のアーカイブは2004年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。